官能小説も読みやすい季節。電子書籍が、いいでしょう。

猛暑

今年の猛暑ではラブホテルの利用も大いに減ったと思われる。
と思っているだけで実際に、どうなったのかは知らない。

消えたポルノ映画館

これも福岡市の西の方の商店街に、堂々とあったポルノ映画館だが、もう二十八年前には
消えていた。その頃は映画館は、その辺りに三軒あったが、今は全部、消えている。

消えた古本屋

大型の全国的古本屋が福岡市の西の方の商店街から消えていた。代わりに入っていたのは、
肉体トレーニングの店。
その古書店は、あまりアダルトなものを取り扱わないので有名だが、官能小説は
置いてある店もある。
その商店街は前よりマンションも増え、住民も増えているのに、とうとう閉店した大型全国的
古書店だった。一年前には、まだ、あったと思う。

消えた風俗店

福岡市と言えば人口は増えていっている。ところが、しばらく前に福岡市博多区の南福岡駅
近くの指名できる風俗店がなくなっていた。
その辺では唯一の店だった。大体、福岡市の風俗店は中洲に集中している。
個人消費の冷え込みだろうか。

官能小説の変遷

昔、有名だった官能小説の作家さんも、ネットでは、それほど人気は
ないんです。というか知られてもいない。というのは調べれば分かります。
デジタルな時代にアナログな執筆は古い。
それもあるはずだ。地球環境を大切に、という点ではパソコンでキーボードを打ち、
紙を使わないというやり方こそ、環境保護になるだろう。
そのうち原稿用紙に書かれていた官能小説は今よりも古いものとして
見られていくに違いない。私は原稿用紙に官能小説を書いたことは、ない。
私の名前は鳥越敦司といいます。

腹上死

今年の猛暑でラブホテルでの腹上死も増えたのでは?

そういう発表は、けっしてないはず。

猛暑

猛暑のせいかavも作品のアップは減っているようです。
北海道は、涼しいのでは?

女と男

総務省 平成17年国勢調査による10月1日現在の日本の総人口は,

127,767,994人

だそうです。

年齢各歳別総人口

2007年10月1日現在

男女別 [単位 千人]

男 年齢 女

562 0 歳 533
552 1 524
537 2 515
559 3 534
573 4 545
590 5 561
597 6 567
607 7 575
606 8 576
613 9 583
610 10 582
607 11 578
618 12 589
619 13 589
611 14 580
622 15 591
621 16 591
635 17 604
658 18 627
683 19 650
706 20 673
725 21 683
751 22 709
766 23 726
768 24 730
756 25 727
763 26 733
793 27 764
812 28 785
843 29 819
866 30 841
909 31 882
953 32 924
1,002 33 973
1,017 34 995
1,000 35 974
975 36 953
947 37 926
929 38 914
912 39 896
910 40 893
712 41 703
884 42 871
829 43 816
806 44 796
780 45 771
770 46 761
774 47 769
789 48 785
766 49 766
746 50 746
785 51 786
813 52 813
812 53 816
861 54 871
907 55 922
963 56 979
1,034 57 1,057
1,134 58 1,160
1,123 59 1,153
1,065 60 1,096
664 61 691
708 62 749
860 63 917
834 64 891
852 65 916
826 66 892
746 67 814
644 68 709
679 69 760
692 70 780
683 71 782
641 72 750
594 73 710
581 74 710
553 75 689
519 76 662
476 77 625
446 78 604
413 79 577
378 80 548
346 81 530
298 82 488
244 83 433
197 84 402
167 85 366
141 86 326
129 87 312
92 88 227
81 89 211
287 90歳以上 937

51才以上になると、女性の方が多いみたいですが、

それまでは・・・。

これが今の現実です。という事で、普通、出会い系

サイトは女の方が多くなりますが、上記のデーターで

当然の事と言えますけれども、

出会い系サイト運営者の姿勢や或いは偶然で、

女性の方が多くなっているところもあります。

それに、すべての女性が出会い系サイトに入っているとは

今のところ(2008.5.21)いえません。

恐らく、三、四割程度か或いは半分くらいでしょうか。

もしかしたら、六割かもしれません。

しかし、これからの世代の女性はどんどん入ってくるでしょう。

それで、七、八割の未婚女性と?割の既婚女性が出会い系

サイトに入る日も来ると思います。

何故なら、今というより少し前から小学生がパソコンを

授業で習うようになったからです。

それで、インターネットというものに子供の頃から

馴染んでいる為、出会い系サイトに抵抗がないのです。

こういう子供達が成人すると難なく出会い系サイトに

入ってくるようになると思います。

ADSL使用者の人口や光ファイバーの使用者は爆発的に

増えてきています。いわゆるドッグイヤーと呼ばれる

ほど、急激に変わりますので、もちろんこれからの

というより今時点でも出会い系サイトは期待が

持てますよ。体感できます。

メルフレ

メルフレとは、メールフレンドの略語でしょう。

メールでの友達に距離は関係なく、又、切手も

いらないという事で、確かにもう文通というものは

死語となっていく時代ではあるのでしょう。

男と女でメルフレになると、いずれ会いたいと思う

ようになるでしょう。メールで気が合うという事は

会っても同じ様に気が合うものであるといえるでしょう。

メルフレからの出会いは、時間がかかり、「即会い 即アポ」

とはならないものなのですが、じっくり相手を知ってから

という慎重派の人達にとっては逆に「即会い 即アポ」なんて

とんでもない、という事もあるのかもしれません。

でも、即会いした後でメルフレになってしまったなどという

事もあるかもしれません。

日本語的には「メル友」ですが、近頃の女性は、メールで

最初、交流して、それから会う、という女性もいます。

メールのやり取りによってできる心のつながりが、やがて

出会いへと発展するわけですが、メールを好む女性も

いれば、逆に好まない女性もいるわけで、すへての

女性がという事は何事にもいえない事でしょう。

本を読むのが好きな女性とそうでない女性とかの

差、というかそんなものもあるのではないでしょうか。

普通、出会い系サイトで短期的メルフレみたいなところから、

実際に会って、というのは日本だけでなくアメリカでも

そうです、その期間が一週間みたいですよ。